Hex Mask UI Icons Arrow Down Arrow Left Arrow Right Arrow Up Brackets Calendar Checkmark Chevron Down Chevron Left Chevron Right Chevron Up Clock Close Connect Copy crown download Ellipsis External URL Favorite (off) Favorite (on) Help Home Info Live Mobile Menu Mobile Overflow Paginate Dot (filled) Paginate Dot (empty) Pin Placeholder Icon Play Video Circle Play Video Plus Search Team No-Team-Logo_Fallback_003 Ticket Trophy User Input Video Video Play Icon World X Game Mode Icons Hero Icons Map Icons Platform Icons Social Icons Mobile Discord Facebook Instagram Reddit Twitch Twitter VK Youtube Weibo WeChat Workshop Icons WorkshopControl WorkshopShare WorkshopInfinite

Patch Notes

September 15, 2020

[オーバーウォッチ] 9月15日配信パッチ内容のおしらせ

トレーサーのコミック・チャレンジ

全5話構成のコミック・シリーズ「トレーサーの“ロンドン・コーリング”」の第1話が公開中!戦場へ飛び込み、特別なゲーム内コンテンツを手に入れてお祝いしましょう!クイック・プレイ、ライバル・プレイ、アーケード、エクスペリメンタルで勝利すると、限定のプレイヤー・アイコン、スプレー、トレーサー用エピック・スキン「コミック」が入手できます!

9月29日までの期間中に、「オーバーウォッチ」のTwitch配信を視聴してさらなる報酬を獲得しましょう!固有の効果音付きの「トレーサーのコミック・チャレンジ」スプレー6種を手に入れるチャンスです。

ライバル・プレイのアップデート

ライバル 3VS3 ロックアウト・エリミネーション

ライバル 3VS3 ロックアウト・エリミネーションのシーズン3が開幕!

ライバル・プレイでの途中退出者に対するペナルティの調整

ライバル・プレイでの途中退出者に対するペナルティを調整。ペナルティはこれまでより厳しくなり、より迅速にシーズンへの参加禁止措置が取られるようになります

  • ライバル・プレイでの途中退出者に対するペナルティを調整。ペナルティはこれまでより厳しくなり、より迅速にシーズンへの参加禁止措置が取られるようになります

ワークショップのアップデート

  • 変数に格納され数式に使用される数の有効範囲を拡大

非常に小さいサイズから大きなサイズまで、プレイヤーのスケールを変更できるようになりました。ただし、1点だけ注意事項があります。プレイヤーのスケールを非常に大きなサイズに変更した上で、その対象が収まらないような空間に移動させた場合、サーバーに負荷がかかりゲームが停止する可能性があります。こうした場合には2つの回避方法があります。1つ目は、「WORKSHOP」マップを選択することです。これらのマップはテストを想定した作りになっており、非常に大きなサイズのプレイヤーでも設置できるように設計されています。2つ目は、「移動時の環境との衝突判定を無効化」アクションを使用する方法です。このアクションを適用すると、プレイヤーは壁や天井をすり抜けることができます。また、「床を含む」のオプションが「FALSE」になっている場合は、その状態で床の上に立つこともできます。(床への衝突判定から生じるサーバー負荷は同等ではありません)気になる場合は、サーバー負荷の数値をHUDに表示することで、スケールの変更によってサーバーにどれだけの影響が出ているのか確認できます。

新アクション追加
  • プレイヤーのスケールを開始
  • プレイヤーのスケールを中止
  • バリアのスケールを開始
  • バリアのスケールを停止

不具合の修正

一般
  • トレーニング・ボットのライフ・ゲージにバフおよびデバフが表示されない不具合を修正
  • デスマッチに勝利したプレイヤーの勝利画面で敗北と表示される不具合を修正
  • プレイヤーの頭上に表示されるPingアイコンが稀に小さく振動する不具合を修正
  • 設置可能なオブジェクトが、特定のマップの平らな地形にめり込む不具合を修正
  • 戦績で実績タブの一部のUIが正しく表示されない不具合を修正
  • オーバーウォッチ リーグのリプレイ・ビューアで誤ったチーム名が表示される不具合を修正
  • ゲームにログイン中のフレンドに招待が送られた場合、グループ招待が正しく表示されない不具合を修正
  • ミステリー・ヒーローでバックフィルおよび敗北した際に、ゲーム・プレイ回数が正しく反映されない不具合を修正
マップ

BLIZZARD WORLD

  • ネクソン・エクスペリエンスで一部の音声が正しく再生されない不具合を修正

HANAMURA

  • 一部のヒーローが平面地形上のわずかな隙間からマップを抜け出せる不具合を修正

ROUTE 66

  • 平面地形上のわずかな隙間からプレイヤーが攻撃できる不具合を修正

TEMPLE OF ANUBIS

  • プレイヤーが本来入れないエリアに立てる平面地形上の不具合を修正
ヒーロー

アナ

  • ハイライト・イントロ「バケーション」のアニメーションが正しく再生されない不具合を修正

ブリギッテ

  • スキン「フィッシャー」装着時にエモートを実行するとシールドが宙に浮く不具合を修正

ドゥームフィスト

  • メイン攻撃の効果音が大音量で再生される不具合を修正

D.Va

  • ビクトリー・ポーズ「腰かけ」が正しく表示されない不具合を修正

エコー

  • 「フォーカス・ビーム」のヒット時に効果音が再生されない不具合を修正

ゲンジ

  • 「龍撃剣」の斬撃をキャンセルして「風斬り」を発動すると、特定の遅延環境下で与えるダメージが不安定になる不具合を修正
  • 前方の至近距離の壁に向かって「風斬り」を発動しても、前方に移動しない不具合を修正
  • 特に壁や地面に向かって発動した場合に、「風斬り」の終わりにゲンジが即座に周囲を見渡さないことがある不具合を修正
  • 「風斬り」のヒットインジケーターが誤って表示される不具合を修正

メイ

  • 「アイス・ウォール」が「クリオフリーズ」に近い距離にあると破壊される不具合を修正
  • 「アイス・ウォール」を「JUNKERTOWN」のファンの上に設置すると動かせなくなる不具合を修正

オリーサ

  • ビクトリー・ポーズ「メダル」が正しく表示されない不具合を修正
  • 最大射程範囲で引き寄せようとすると「ストップ!」の拘束効果が解けてしまう不具合を修正

ファラ

  • 弾倉内の回転するロケットの効果音が正しく再生されない不具合を修正
  • スキン「ライフガード」装着時にハイライト・イントロ「バレッジ」のアニメーションが正しく再生されない不具合を修正

ラインハルト

  • 敵からの攻撃にさらされてしまう角度でシールドを持ち上げる不具合を修正

ソンブラ

  • 特定の状況下でペイロードの近くにいても回復されない不具合を修正

トレーサー

  • 「ブリンク」で「TEMPLE OF ANUBIS」の本来入れないエリアに移動できる不具合を修正
ワークショップ
  • マッチ開始直後に、特定のアクションを多数実行した場合、リスタートのサイクルが無限に続く不具合を修正
  • 「プレイヤーへのヒーロー強制を開始」を、コントロール・マップまたは「ランダムなヒーローでリスポーン」の設定と組み合わせると、プレイヤーの体が消えてしまう不具合を修正
  • ワークショップでリロードを無効にしても自動リロードが無効化されない不具合を修正
  • D.Vaがメックから降りた状態で、弾薬/リロードに関連するアクション/値が正しく機能しない不具合を修正
  • Unicode文字をコピー・ペーストする際に正しく範囲選択されない不具合を修正
  • インスペクターからアクションテキストをコピーする際に、特定の値がエクスポートできない不具合を修正
  • スケール時の3人称視点の観戦の不具合を修正
  • 20倍にスケールを拡大すると、マクリーの「フラッシュバン」がターゲットにヒットしない不具合を修正
  • キャラクターの移動速度をあまりにも低く設定すると、空中と地上の移動速度に大きな乖離が生じる不具合を修正
September 10, 2020

[オーバーウォッチ] 9月10日配信パッチ内容のおしらせ

ヒーローのアップデート

一般

  • 散弾にランダムな回転が適用されなくなる。この変更は以下のヒーローに影響する:
    • アッシュ
    • ドゥームフィスト
    • D.Va
    • リーパー
    • ロードホッグ
    • トールビョーン

散弾を使用する武器から、各ショットに適用されるランダムな回転を取り除くことでより信頼性を高めました。個々の弾の発射角度にわずかな相違を残すことで散弾ならではの感触は維持しつつも、今回の変更で大幅に狙いを合わせやすくなります。

ロードホッグ

散弾の変更に伴い、ロードホッグの「チェイン・フック」のコンボは信頼性を保ちながらも、よりライフの多いヒーローに対して強力になり過ぎないようバランスを取りたいと考えています。

スクラップ・ガン

一般

  • 弾のダメージを7から6に減少(1ショットで合計150ダメージ)
トールビョーン

トールビョーンのサブ攻撃が近距離戦でより重要な役割を果たせるようにするため、今回の変更を加えます。武器としての爆発力を増すことで、ショットの1発1発がより存在感を放つことを期待しています。この変更を上手く機能させるため、1秒あたりのダメージも抑えています。

リベット・ガン

サブ攻撃

  • リカバリー時間を0.6秒から0.8秒に延長
  • 弾のダメージを10.5から12.5に増加(1ショットで合計125ダメージ)
ライブパッチノート

このパッチノートには「オーバーウォッチ」のライブサーバーに適用される一般的な変更と、クイック・プレイ、ライバル・プレイ、カスタム・ゲームに影響を及ぼすバランス調整が記載されています。