Hex Mask UI Icons Arrow Down Arrow Left Arrow Right Arrow Up Brackets Calendar Checkmark Chevron Down Chevron Left Chevron Right Chevron Up Clock Close Connect crown External URL Favorite (off) Favorite (on) Help Home Info Live Mobile Menu Mobile Paginate Dot (filled) Paginate Dot (empty) Pin Placeholder Icon Play Video Plus Search Team No-Team-Logo_Fallback_003 Ticket Trophy User Input Video Video Play Icon World X Hero Icons Map Icons

アナ

アナ

ロール

サポート

難易度

狡猾な戦いを得意とする老兵アナは、敵味方を問わず全てのヒーローたちに様々な影響を及ぼす。味方を回復し、敵にはダメージを与えるバイオティック・ライフルとバイオティック・グレネードに加え、敵を眠らせるスリープ・ダーツを使い分けて戦うことが可能。さらに、アルティメット・アビリティのナノ・ブーストは味方一人の力を大幅に増幅させる。


アビリティ

バイオティック・ライフル

特殊な矢を放つ長距離用ライフル。味方のライフを回復し、敵には持続ダメージを与える。スコープを使用した高精度な射撃を行うことも可能。

スリープ・ダーツ

敵を眠らせる矢を放つサイドアーム。眠った敵はダメージを受けると起きてしまう。

バイオティック・グレネード

特殊なグレネードを投擲する。効果範囲内の味方はライフが回復し、一時的にライフ・パックや味方のアビリティによる回復量が増加する。一方、敵はグレネードの爆発ダメージを受けるうえ、一時的に回復できなくなる。

ナノ・ブースト

ブーストを付与された味方は一時的に移動速度が上昇するほか、敵に与えるダメージが増加し、敵から受けるダメージが減少する。

バイオグラフィ

  • 本名:アナ・アマリ, 年齢:60歳
  • 職業:賞金稼ぎ
  • 活動拠点:エジプト、カイロ
  • 所属:元・オーバーウォッチ

「戦わなければいけない理由がある」

オーバーウォッチ創設者の1人。アナは自らの技能と知識を使い、故郷と大切な人々を守ろうとしている。

オムニック・クライシスにより、エジプトは甚大な被害を受けた。国の治安部隊は深刻な人材不足に陥り、敏腕スナイパーたちに頼らざるを得なくなった。その中に、世界一の狙撃手として知られるアナ・アマリがいた。すぐれた狙撃能力、判断力、直感力を持つ彼女は、当然の成り行きとして、戦争を終わらせるために結成されたオーバーウォッチ攻撃部隊のメンバーに選出された。

オーバーウォッチが当初の任務を成功させた後、何年にもわたってアナはストライクコマンダー・モリソンの下で副司令として働き続けた。組織を率いる立場になっても、彼女は実戦任務に参加することにこだわった。50代になってもまだ現役で戦っていたが、ある人質救出任務中に、ウィドウメイカーと呼ばれるタロンの暗殺者に狙撃され、命を落とした――誰もがそう思っていた。

深手を負い、右目を失いはしたものの、アナは生きていた。回復期間中、彼女は戦闘に明け暮れてきたこれまでの生活を省み、目の前で激化しつつある紛争には関与しないことを決意する。しかし、時が経ち、やがて彼女も理解する。故郷や身のまわりの人々が危険にさらされているのに、手をこまねいたままではいられないと。

こうしてアナは再び戦いに身を投じる。祖国を脅かす力と戦うために。そして何よりも、家族と愛する人々を守るために。